旅館に、もっと熱を。

キャンセルはお早めのご連絡をお願いします

コロナウイルス関係のキャンセルについて

陰鬱な日本

河津桜も大部分が葉桜になり、もう春の陽気になってきた伊豆長岡です。

例年なら、河津桜のお客様や歓送迎会などの団体様のご予約で賑わう旅館ですが、今年はどうもそういう訳には行かなそうですね。

「新型コロナウイルス」

騒ぎ始めの頃は、ここまで事態が悪くなると想像していなく、どこか他人事だったニュース。

  • 「船の上の人は可愛そうだなぁ」
  • 「中国は大変だなぁ」

なんて思っていたのに、いつの間にか日本全体で大騒ぎに。

観光業でも、宿泊予約のキャンセルが止まらず、愛知の旅館ではコロナウイルスの影響で破産する旅館まで出てきました。

当館・富嶽はなぶさも当然ながらコロナウイルスの影響を受けていて、団体のご予約を中心にキャンセルが相次いでおります。

ウイルスを拡散させない為に、学校も休校になり、会社もテレワークになったり。

東日本大震災以来の自粛ムードが漂う日本国内ですが、かと言って僕らサービス業はテレワークは不可能ですし、営業を停止する事も出来ません。

「コロナが怖くて旅行になんて行きたくない」というお気持ちは、十分分かります。ですので、富嶽はなぶさでは、コロナウイルスに関するキャンセルはキャンセル料を頂戴いたしません。出来るだけお早めにキャンセルのご連絡を下さいませ。

当然ながら、当日のキャンセルはご勘弁を。せめて3日前までにはキャンセルのご連絡を頂戴出来ればと。

  • 食材
  • 人材

などを用意しなければいけませんので、その辺はご了承いただければと。

ただ、「それでも行きたい!」と思ってくれたお客様には、全力でおもてなしを。それがサービス業が出来る唯一の事だと信じて。

最近、こんなレビューを書いていただきました。こんな時代だからこそ、人の優しさが胸に沁みます。

富嶽はなぶさは、完全個室のお食事処を用意しております。無料の貸切露天風呂も3あります。

自粛・自粛で気持ちが暗くなってしまったら、ご家族やご夫婦で気分転換にお越しになってはいかがでしょう?もちろん、当館はウイルス対策にもきちんと対応しております。

こんな時だから館内のウイルス対策を強化