伊豆長岡温泉の旅館「富嶽はなぶさ」
伊豆観光の拠点に最適なロケーション、料理自慢の宿。

旅館に、もっと熱を。

朝食のリニューアルを進めています

朝食から最高の気分に

朝食リニューアル

旅館の朝食って何であんなに美味しく感じるんでしょうかね?

日本人で良かったぁ~、って心から思いますよね。

最近、色々な宿泊施設の朝食が気になっていました。

  • 「へぇ~こんな風に出すんだ」
  • 「こう言う器も良いなぁ」
  • 「こだわっているなぁ」

って。

何故か?

富嶽はなぶさの朝食って、旧・はなぶさ旅館からずっと継承されている朝食で、内容は変化させているのですがスタイルはずっと一緒なんです。

この2段重弁当箱スタイルは、多分20年くらい続けています。

・・・そろそろ飽きたよね。

 

朝食と夕食

富嶽はなぶさの今の朝食も、評判は悪くありません。

が、口コミのレビューを見ると、「夕食」が4.7点なのに対し「朝食」は4.2点。

いや、4.2点も悪い評価じゃないんですよ。

でもね、前述した様に飽きたんです、このスタイルに。

僕が高校生の頃に調理場でバイトしている時には、既にこの2段重朝食でした。もう20年前です。

スタッフの皆んなは、これが「やり易い」んです。オペレーションも確立されています。

でも、この機会に朝食をフルリニューアルします。

新型コロナウイルスにより、当館のご予約はほぼ消えて無くなりました。昨日から営業を再開しましたが、予約台帳はほぼ真っ白です。

そんな時だからこそ、朝食をリニューアルしたいなって。

お客様が戻ってきた時に、「え?こんな変わったの?」「良いじゃん」って言ってもらえる様に。

 

朝食に込める想い

とにかく、お客様が朝から「最高!」ってなってくれる朝食にしたいんです。

  • 写真撮りたい!
  • 伊豆の食材が美味しい!
  • おしゃれ!
  • 味も最高!
  • また来たい!

って。

そうする為には今のままじゃダメだよねって。

とにかく、「こだわり」と「想い」を詰め込んだ朝食にしたいと。

その為に、調理場全員でアイデアを出し合い、形にする為に試行錯誤しています。

 

朝食のみのプランもオススメ!

本日は、今ある器で新しい朝食を作ってみました。

試食をしましたが、やっぱり美味い。味は文句なしです。

見た目や驚き、こだわりやストーリー性に課題点はまだまだありますが、やりながらブラッシュアップしていきます。

ご期待あれ!

富嶽はなぶさには、朝食のみ付いているプランもあるので、是非是非味わいにお越しくださいませ!

朝食から元気になる様なものを作ります!

(富嶽はなぶさ朝食のみプランはこちらから富嶽はなぶさ予約ページ