旅館に、もっと熱を。

富嶽はなぶさワイン会終了!笑顔を作れる”場”に!

全て新作の懐石料理

考えを形にするということ

126日の日曜日に、SBS学苑主催で富嶽はなぶさワイン会(ワイン講座)が開講されました。日曜日の昼間から、13,200円でワインと懐石料理のマリアージュを学ぶという講座。全部で、14名の参加者が集まりました。

SBS学苑」は、様々な講座を開講しているスクールで、今回のワイン会は「ワイン講座」の流れの特別編。

今回の料理、相当頑張りましたよ。だって、SBS学苑さんからのオーダーが「普段出していない料理」でしたから。オール新作・オール手作り。

しかし、ワイン講座を受けている方が多いのもあって、質問がメチャメチャ飛んできました。ワインだけじゃなく、食にも興味があるというのは素敵ですね。ここまで質問があったワイン会は初めてだったので、正直ビックリしました。

じゃ、ワイン会の献立をサラッとご紹介。さらに詳しく「富嶽はなぶさ三代目ブログ」で書く予定ですので興味ある方はそちらを。

富嶽はなぶさ三代目ブログリンクはこちら

【ワイン会 献立】

「先椀」浅利霙仕立て

蕪 雲丹鋳込み  浅利真薯 山伏茸 鈴菜

「前菜」

  1. 海老黄身寿司
  2. 烏賊北海焼
  3. 牡蠣ベーコン巻
  4. 萵苣唐味噌漬け
  5. 公魚南蛮漬け
  6. 蛽貝静岡和え
  7. 慈姑カステラ

「刺身」平目薄造り 4種の食べ方で

  1. あん肝オランデーズソース
  2. 大葉ジェノベーゼ
  3. 燻製生クリーム
  4. 卵黄とえんがわの西京漬けと共に

・「煮物」三島馬鈴薯饅頭東寺揚げ 餡掛け

ゆりね 鳥味噌 菊花餡 筍土佐煮 蛸大船煮 助子土佐煮 絹さや 梅麩

「焼き物」真鯛巻繊焼 あしらいは菊花大根の柚香漬け

「強肴」3種の和牛

  1. 和牛のタルタル
  2. 和牛の発酵マリネ 炙り焼き
  3. 和牛のハンバーグ

「食事」 尾長鯛 漬け飯 一番出汁茶漬け ・セロリの浅漬け 蕪当座煮

「デザート」2種のデザート

  1. ほうじ茶ブラマンジェ
  2. ガトーショコラ

という内容。どう?やばくないです?

調理場全員で考えて、全員で試作し、全員で作り上げた作品です。

やっぱりインプットだけじゃなく、アウトプットって大事だなぁと強く感じましたね。頭の中のイメージを具現化するのって大変だけど、出来上がった嬉しさと、喜んでくれる笑顔があると頑張れますね。

本当に、参加者みなさん喜んでくれたワイン会となりました。やっぱり僕は、こうやって笑顔が広がる”場”が好き。そして、お酒と食で繋がるご縁が好き。

これからも続けんで!次のワイン会は、桜の咲く季節かな?お楽しみに!