旅館に、もっと熱を。

ネットショップ7月新商品!7/6日に販売開始!

7月も新商品を続々投下

ネットショップ 7月新商品

最近、力を入れております富嶽はなぶさネットショップ。

コロナ禍で外食や旅行に行けない方々に、プロの板前が作る旅館の味をお届けしようと始めました。

非常に大好評のお声をいただいておりまして、最近ではご注文のほとんどが「リピーター」になりつつあります。

いつも、ありがとうございます。

和食は、「四季を表現する料理」です。ネットショップでも、旬の味を毎月変化させながら商品を入れ替えております。

7月ももちろん新商品を出します。

76日(月曜日)12時より販売開始しますので、ぜひチェックしてみてください。

今回は、新商品のラインナップをご紹介。

 

7月新商品ラインナップ

「鮎飯の素(2合分」 750

富嶽はなぶさでは刺身で提供しているほど新鮮な「鮎」を、贅沢に鮎飯の素にしました。

付属の出汁でご飯を炊き、湯煎で温めた鮎を炊いたご飯にのせてかき混ぜるだけ。

生姜が効いていて、夏にもピッタリな味です。

試作段階で「え?・・うまっ」ってなったのを忘れません。

贅沢な旬の味を是非是非。

鮎飯の素 2合分 の販売先はこちらから

 

「活け鮑の柔らか煮」 1300

高級食材の活け鮑を、プロの技で柔らかく味を含ませています。

当館では「鮑の踊り焼き」で楽しまれている生きた鮑を、大根と一緒に圧力鍋で柔らかくする。大根の成分で、鮑は柔らかくなるのです。

そこから、醤油や味醂などで味をじっくり含ませていきます。口に入れた瞬間に「美味い」となる事間違いなし。

料理長、渾身の一品。完全数量限定です。

*解凍してそのまま召し上がれます

活け鮑の柔らか煮 の販売先はこちらから

 

「鮎と牛蒡の赤煮(味噌煮)」 680円(2尾入れ)

今が旬の鮎を、牛蒡と一緒に味噌出汁でじっくりと炊いてます。

7時間という長時間、ゆっくり火を入れる事により骨までそのまま食べられるほど柔らかくなっています。

腹わたの芳醇な苦味、身に詰まった旨味など、鮎のポテンシャルの高さを感じられる料理です。

この時期の富嶽はなぶさのスペシャリテを、ご家庭でお召し上がりください。

*解凍してそのまま召し上がれます

鮎と牛蒡の赤煮(味噌煮)の販売先はこちらから

 

「真空調理のローストポーク柚子味噌味」 1450

7月の肉料理は、真空調理で柔らかく仕上げたローストポーク柚子味噌味です。

旨みが逃げない様、豚ロースの表面をしっかりと焼き、タコ糸で結んで75度で真空調理した一品。

秘伝の柚子味噌ダレの味わいがしっかりと染みていて、ご飯のおかずにも、お酒の肴にもピッタリ。

数量限定で「切り落とし」も少しお安くご用意しましたので、是非是非。

ローストポーク柚子味噌味の販売先はこちらから

ローストポーク柚子味噌味の切り落とし¥1,300はこちら

 

「板前の自家製塩辛」(お一人様2つまで) 1pc 650

板前が作る、スルメイカの自家製塩辛

職人技で素早く下処理をし、丁寧に放鳥してからワタと和えます。柚子の風味がアクセントに。

もう心から美味しいスルメイカの塩辛ですが、不漁でスルメイカの値段が爆上がり中。

販売価格は110g650円とかなり高くなってしまいましたが、それでもギリギリの価格です。

ですので、お一人様2つまでとさせていただきます。

板前の自家製塩辛の販売先はこちらから

 

販売開始は76 12時より

富嶽はなぶさネットショップ、7月新商品は

76日(月曜日) 12時より 下記のサイトにて販売開始です

(販売先富嶽はなぶさネットショップ

初夏の味を、是非是非ご家庭でお召し上がりください。