旅館に、もっと熱を。

ネットショップ7月の新商品「自家製塩辛」が激ウマすぎる!

ご要望にお応えして

板前の自家製塩辛

6月からネットショップで開始した、会員限定の定期便「サブスク便」

「会員限定」の様々なコンテンツを用意しております。

その中でも力を入れているのが、会員限定の月替り料理。

毎月、ネットショップからオススメの品をお送りしているのですが、その中には通常のネットショップには販売していない商品もあります。

先月は

  • 自家製炙りカラスミ
  • 板前特性「塩辛」

でした。

仕込みの様子などを随時SNSなどで発信していたのですが、「食べたい!」との声が大きくなってきました。

ってなわけで、今回は特別に会員以外の方でも購入できる「自家製塩辛」を数量限定で用意しようかと。

7月の新商品販売は、76日の12時から!7月の商品をお楽しみください。

(富嶽はなぶさネットショップはこちら富嶽はなぶさネットショップ

 

スルメイカの塩辛

数年前から値段が上がり続けているスルメイカ。

以前は手軽に使えた食材が、今はなかなか使えないもどかしさがあります。

でも、美味しいんですよね、新鮮なスルメイカで作る塩辛は。

大好きっす。でも僕痛風っす。でも大好きっす。

サブスク便でお送りした方からも「美味しかった」との声を頂戴しました。

熟練の板前が、丁寧かつスピーディに下処理をするので、雑味無しで本当に美味しい

スルメイカの作り方は

  1. まず、イカをエンペラ・ゲソ・身・ワタ・内臓 に分ける。
  2. 内臓は捨て、ゲソの先っぽも切って捨てる
  3. ワタから墨袋を外し、丁寧に洗って水気を切る
  4. 水気を切ったワタに粗塩をたっぷり付けて一晩置きます
  5. 身・エンペラ・ゲソなどは、包丁で切って塩を充てて水分を除き、そのまま一晩置く
  6. ワタの中身を取り出し、身・エンペラ・ゲソと合わせる
  7. 柚子を刻んで入れる
  8. 一晩置いて完成

こうやって書くと、結構手間が掛かっているのが分かりますね。

でも、時間を掛けているのでしっかりとした味わいになるのです。

職人の”技”をご堪能ください。

 

7月の新商品は5品

和食の真髄は「四季を提供すること」

ってな訳で、富嶽はなぶさのネットショップでは、毎月新商品を出しています。

7月の新商品販売は、76日の12時から!数量限定です。

新商品は以下の5品

  1. 鮎飯の素
  2. 活け鮑の柔らか煮
  3. 鮎と牛蒡の赤煮(味噌煮)
  4. 真空調理の柚子味噌ローストポーク
  5. 自家製塩辛

(*リンクをクリックするとサイトへ飛びます)

和食らしさ全開のラインナップをお楽しみに!

完全数量限定ですので!

(富嶽はなぶさネットショップはこちら富嶽はなぶさネットショップ