旅館に、もっと熱を。

GoToトラベルキャンペーンは2泊目も割引が適用されます

旅館に連泊するメリット

2泊目の料理もお楽しみに

GoToトラベルキャンペーンの事が多くなりつつある富嶽はなぶさのブログですが、お客様の今一番の関心は「GoToトラベル」なのかなと。

宿もちゃんとアナウンスしないと!と思い、せっせと記事を書いております。

  • 10月から「地域共通クーポン」の利用開始
  • 東京都民の方も解除になる

など、またここに来て色々と動きを見せつつあるGoToトラベルキャンペーン。

報道とは違っていたりしますので、ご利用の際はGoToトラベルキャンペーンのホームページをチェックしてみてくださいね。

→(GoToトラベルキャンペーン公式サイトはこちら

今回は、「GoToトラベルキャンペーンは2泊目・3泊目以降も適用になりますよー」というお知らせ。

 

旅館に連泊するメリット

「同じ旅館に2泊する」

“そのメリットはなんだろう?”

純粋に1点、「楽です」

  1. 宿の移動なし
  2. 荷物の梱包も1回
  3. 宿の人ももう分かっている
  4. ゆっくり観光ができる

とにかく楽に済ませたい!という方は、絶対に連泊がオススメ。

では、”デメリットはなんだろう?”

  1. 色々な宿を楽しみたい
  2. 宿の失敗を最小限にしたい

という方は、連泊はお勧め出来ません。

僕は「旅館を楽しみたい」という人間なので(色々勉強したい…)後者です。

また、宿選びはやはり不安が付きもの。せっかくの旅行で、宿選びに失敗したら…と思うと、連泊はリスクがあります。

以前行って良かった宿、いつもの旅館であれば、連泊も良いかとは思いますよね。

ちなみに、先日行った城崎温泉では、「連泊にすれば良かった」と思った僕。夕食無しの2泊3日なら、”移動する”という方がデメリットに感じる事も。

“自分らしい旅館の使い方”でご利用してくださいね。

 

GoToトラベルは2泊目も割引有効

ちなみにですが、「GoToトラベルキャンペーンは、2泊目の宿泊にも割引が適用されます」

9月13日現在、宿泊代金の35%の割引が適用となっています。連泊の場合、2泊目・3泊目以降も毎日割引が適用されます。

  • 1泊目 宿泊料金の35%オフ
  • 2泊目 宿泊料金の35%オフ
  • 3泊目 宿泊料金の35%オフ
  • 4泊目・5泊目・・・

といった感じに。

10月1日から更に、地域クーポン券が始まるとの事ですので、毎日最大50%の割引(宿泊料金35%とクーポン15%)が適用される予定です。

GoToトラベルキャンペーンは、2021年1月末日までの宿泊が対象です。(*予算が終了した場合は期間が早まります

今だけ、お得に旅を楽しんでください。

 

富嶽はなぶさでは旅行サイトからの予約がオススメ

当館・富嶽はなぶさで、GoToトラベルキャンペーンを適用して旅行する場合は、旅行サイト(じゃらん・楽天トラベルなど)からの予約が一番!

  1. ご予約する際に分かりやすい
  2. クーポンの利用が一度で済む
  3. 実際に支払う料金がすぐ分かる

などのメリットがあります。

厳密には、公式サイトからのご予約、電話予約、メール予約などでも対応は出来ますが、そちらは煩雑になり予約の際も分かりづらいです。

以上の理由で、富嶽はなぶさへご予約の際は、旅行サイトからのご予約をお勧めしております↓

9月以降のご予約、GoToキャンペーンを適用するならOTAからが安心!

 

富嶽はなぶさ 旅行サイト予約ページ

【富嶽はなぶさ 旅行サイト予約ページ】

*各予約サイトにて「GoToトラベルクーポン」がありますので、それぞれをご確認ください

 

2泊目の料理も本気です

よく聞かれる質問で「2泊目の料理って同じなのですか?」とのお問い合わせが。

当然ですが、「2泊目はまた違う内容でご用意しております」

板前の僕からの意見ですが、2泊目の方が板前のオリジナリティが溢れる料理が並びます。

何故か?

当館では、2泊目の内容はしっかり決まってません。

その時入る食材で、板前が内容を作り上げます。

お刺身・前菜など、手が掛かるものも当然変更しています。

2泊目の料理もお楽しみくださいね。本気ですので。

 

ゆっくりした観光も◎

旅行の日程を組む際に、やはり余裕を持った日程が組めたら最高ですよね。

1泊2日より2泊3日の方が、旅の内容は充実するのは当然で。

ただ2泊3日の旅行も、「旅館1軒で2泊なのか、旅館2軒で1泊ずつなのか」では、旅のゆったり感は違います。

どちらが良いという話では無く、どちらもそれぞれ良い部分が。

2泊連泊・同じ旅館でゆったり楽しむのも良し、2軒の旅館を楽しむのも良し。

あなたらしい旅行を楽しんでくださいませ。