伊豆長岡温泉の旅館「富嶽はなぶさ」
伊豆観光の拠点に最適なロケーション、料理自慢の宿。

旅館に、もっと熱を。

「しおんのメンマ」再販へ

今年はこれでラストです

今年最後のタケノコ掘り

4月から3日に1度くらいの頻度で行っていた「タケノコ掘り」

今日で今シーズンはおしまいです。

春の味覚「筍」が大量に採れましたとさ

毎年、この時期になると

  1. 番頭さんが筍を採りに行って
  2. フロントスタッフが皮を剥いて
  3. 調理場がアク抜き・糠抜きをやり
  4. 宿泊してくれるお客様へご提供する

という流れでスタッフが動くのですが、今年はちょっと違う。

4月から宿泊客は激減し、5月の20日まで営業を自粛する事になった富嶽はなぶさ。

せっかく筍を沢山採っても、肝心の”食べてくれる人”がいないのです。

いつもなら、4月の半ば頃から若竹煮にしたり、前菜に”筍の木の芽焼き”にしたりするんですが・・。

本当に美味しくて味わい深い筍で、多くの人に喜んでもらえる逸品なので今年はネットショップで全国の皆様へお届けする事にしました。

 

裏山竹の子を全国へ

今は本当に便利な時代。

ネットショップを開こうと思ったら、スマホで5分で自分の店が立ち上がり、10分後には販売が開始できる。

旧館・はなぶさ旅館の時に、SNSにて料理の写真などを投稿していたら「それ販売して」と言われ、SNSで販売したのがきっかけ。

当時は、温泉まんじゅうのEC販売なども行っていたので、そこで一緒に販売したり、僕のSNSで注文を受け付けたりして。

旅館が忙しくなって、なかなかネットショップの在庫を満たせない時期はありましたが、コロナで予約が0になった時に「ネットショップをやっていて良かった」と心から思いました。

  • 筍の土佐煮
  • 筍ご飯の素
  • 筍の山椒焼き
  • 筍の西京焼き
  • 鶏と筍の旨煮
  • ルーキーしおんのメンマ

などなど、裏山で採れた筍が富嶽はなぶさの板前の手によって、様々な料理となって全国へ届けられました。

(ネットショップはこちらからはなショップ

コロナ禍で、みんな沈んだ気持ちの時に、僕らの料理で少しだけでも”笑顔”をお届けできて良かったと。

料理のチカラはやはり強いです。

 

裏山筍が広げる笑顔の輪

購入してくれた沢山の方々が、SNSで笑顔の投稿をしてくれてます。

 

大好評の筍料理は残りの在庫で終了

「しおんのメンマはもう無いの?」

と、多くの方からお問い合わせが来ております。

今日採りに行った筍を使って仕込む分でおしまいです。もう少しだけ在庫補充出来ると思います。

まさか、あんなに採れた筍が全部終わってしまうなんて考えもしなかったですが・・笑

特に、富嶽はなぶさのルーキー・しおんが作るメンマが大好評で嬉しいです。

まだ未熟なルーキーを応援してくださり、本当にありがとうございます。

(ルーキーしおんのインスタ投稿)良い事書いてあるのに何故か鍵垢・・笑

彼なりに、色々考えて悩んで商品化したメンマ。

「人に喜んでもらえた」という経験は、やはり実際に体験して初めて分かるものです。皆さんのお陰で、貴重な経験をさせてあげられました。

この経験が、必ずしおんを成長させる。

まだまだ、彼の板前人生は始まったばかりですからね。

ではでは、そんなメンマも在庫を増やしましたらSNS等でお知らせしますね。

販売先のネットショップにて、「お気に入り」登録してもらえると通知が行くので一番正確です!

(ネットショップはこちらからはなショップ